ロデブとカンパーニュ

年が明けてからほぼ毎週日曜日は
じぃ~とばぁ~がcotoの“シッターさん”をしてくれて
その間、いろんなパンを焼いています
新しいオーブンにも少し慣れてきました(^▽^)

d0186854_151139.jpg

この大きなパンは「ロデブ」というパンです
cotoの顔の3倍はあるかな!?
学校で習った数あるパンの中で、私はこのパンが大好きで
修業先のサンクサンスでも人気商品でした
パンの歴史の中では相当古い、パンの原型のようなパンで
こうして不恰好に大きく焼くのが一番このパンらしいのです

ハード系パンの中でも、水分の多いしっとりとしたパンで
外の皮を黒いかな??くらいまでしっかり焼きこむことで
中のみずみずしい生地がより引き立ちます
d0186854_15555872.jpg

皮の芳ばしい香りと、小麦の甘い香りがなんとも言えずおいしい♪

一方こっちらはカンパーニュ
d0186854_1557057.jpg

レーズンから天然酵母をおこして何度か焼きました

さすがの業務用オーブン!
クープがきれいに立っています
この切り込みのクープが黒くなるくらいが焼き加減の目安
クープがきれいに開くと、中の水分もほどよい状態になり
おいしく焼けるのです

カンパーニュとは、「フランスの田舎パン」
というような意味で、フランスでは素朴な日々のパンという感じです
形は様々で、今回は型に入れないで大きく焼くスタイル
この写真のパンで約650g(食パンおよそ1.5斤分)
こういう素朴なパンは特に
小さく焼くより大きく焼いた方がおいしいです

今回は私好みのカンパーニュに焼けました
天然酵母を使用しても重た過ぎず、酸味が強くない
毎日食べても飽きない芳ばしい味です

一般的に、日本の食卓にこういう大きなカンパーニュは
ちょっとハードルが高いというか。。。
よっぽどパンが好きな人でないと、
一体全体この大きなかたまりをどーしましょ・・・??
というのが正直なところではないかと思うのです

スライスをしてクリームチーズに上等なジャムをのせてもよし
ハムとチーズをのせてトースターで焼くのもよし
キャベツの千切りに目玉焼き、しょうゆを垂らしてもよし
色々な楽しみ方があります

何より、食パンにはないパンの芳ばしい香り
例えるなら、味噌焼きおにぎりやしょうゆせんべいのような香りです

バゲット以外のハード系のパンを
パン屋さんで手に取ったことのない人に
ぜひとも味わってほしいな~と思うのです

秋にパンカフェを開催しようと計画中なので
その時にはとびきりおいしいカンパーニュが焼けるように
練習を重ねたいと思います(*^^*)




-+-+-+-+-+-+-+
NOLDキッチンスタジオ
wrote by waka

-+-+-+-+-+-+-+


[PR]
by nold_k_s | 2016-03-11 17:04 | ★Waka Pain


母acoの料理教室と娘wakaのパン屋のブログです


by NOLD &Waka Pain

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

About us

「おしゃれを楽しむように、料理を楽しみましょう」をテーマに、
宇都宮で料理教室をしています。
中庭の見えるモダンなキッッチンで、月1回の優雅な時間を過ごしませんか。
50代の母acoと、30代の娘wakaの2人で、日々の献立からおもてなし料理まで楽しく、美しくお教えします!

詳しくは、カテゴリーの「お教室案内」をご覧下さい。

カテゴリ

全体
★お知らせ
★Waka Pain
★パンの購入について
★お教室案内/予約について
★Lesson
日々のこと
NOLDのサロン
未分類

最新の記事

お取り寄せ
at 2017-12-12 22:07
12月のレッスンメニュー
at 2017-12-09 23:36
スペシャルフラワーレッスン
at 2017-12-07 13:38
今年最後のパンカフェ
at 2017-12-04 17:23
新麦のパンを販売します!@今..
at 2017-11-30 11:28

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧