<   2012年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

土佐文旦

毎年、親しい友人からいただいている土佐文旦。
d0186854_1125648.jpg

分厚~い皮をむくと、きれいな黄色の実が出てきます。
噛むほどに、シャキシャキとした独特の食感と
上品な酸味と甘みが口の中ではじけます。

私と父は、柑橘系の果物が大好きで、
はっさく、夏みかん、いよかん、グレープフルーツなどなど・・・
どれもおいしくいただきますが、
文旦の香りや味わいは、他のどれとも異なります。

そんな文旦をacoさんがゼリー寄せにしてくれました。
d0186854_1183685.jpg

d0186854_1185064.jpg

クリームといちごが、文旦のやさしい甘さにぴったり!
淡い色合いに春を感じます。

春のような暖かさから一転、
雪が降り寒い週末になりましたね。
もうひと踏ん張り、ストーブには頑張ってもらわなくちゃ!

早~くこ~いこい、春~♪
(あ、字足らず・・・)


-+-+-+-+-+-+-+
NOLDキッチンスタジオ
wrote by waka

-+-+-+-+-+-+-+


[PR]
by nold_k_s | 2012-02-26 11:19 | 日々のこと

2月のレッスンメニュー

2月に入って、少し寒さがやわらぎましたね。
少しずつ春に向かっていますね。

さて、今月のレッスンテーマは
「伝えたい味」です。

d0186854_223495.jpg


祖母から母へ、母から娘へ。
伝えたい「うちの味」です。


本格的にお赤飯を蒸かします。
生徒さんからのリクエストにお応えしてのメニューです。

お赤飯は、お祝いの日のごちそうですね。
卒業、入学、折々の祝日、お母さんが朝からお赤飯を蒸かして
お祝いしてくれるなんて素敵ですね!!

最近では、圧力鍋や炊飯器でも手軽に作れますが、
今回は蒸し器で昔ながらに蒸かします。

難しそうなイメージがありますが、
手順に沿ってコツをつかんでしまえば意外に簡単です。
蒸かしたお赤飯は、冷めても冷凍しても、
冷蔵庫でかたくなってしまったようでも・・・
レンジで温めなおせばまたやわらかくおいしくいただけます。

我が家では、祖母が家族の誕生日には
必ずお赤飯を炊いてくれます。

お赤飯に合わせるおかずは、
定番の素朴なものにしました。
定番料理を「うちの味」にして、おいしくいただきましょう。


 ■ お赤飯

d0186854_2231425.jpg

d0186854_2232911.jpg
  

 ■ 太(ふと)きんぴら

 太く切ったごぼうとにんじんは、
 細切りのきんぴらとひと味違います。
 軽く煮て、やわらかく仕上げます。
d0186854_229039.jpg


 ■ 里芋の煮っころがし

 いわゆる 「おふくろの味」です。
 簡単がゆえに、味がきまりにくい煮物。
 里芋のねっとり、ほっこり感をいかす味付けにします。 
d0186854_2211957.jpg


 ■ いかのバター焼き

 実は、“今が旬”のいか。
 レッスン日の朝、wakaが市場に仕入れにいきます♪
 新鮮ないかをバター醤油でジャっと炒めます。
d0186854_22154328.jpg


 ■ 水菜とれんこんのじゃこサラダ

 水菜とれんこんに、ごま油でカリカリに炒めた熱々のじゃこをのせます。
 酢をきかせたさっぱり味でいただきます。

 ■ わらび餅

 と~っても簡単です!
 きなこと黒蜜のベストコンビネーションがおいしいです。


今月は、全体的に茶色い食卓ですが・・・(笑)
ホッとするお料理ばかりです。

今月もみなさんにお会いできるのを楽しみにしています!


-+-+-+-+-+-+-+
NOLDキッチンスタジオ
wrote by waka

-+-+-+-+-+-+-+


[PR]
by nold_k_s | 2012-02-11 22:26 | ★Lesson

テーブルウェアFES2012

今年はあいにくの雨の中、東京ドームで行われている
「テーブルウェア・フェスティバル 2012」へ行ってまいりました!
d0186854_11105845.jpg

去年はカメラを忘れ、1年間この日を待っておりました(笑)
雨の日の平日だというのに、けっこうな混雑ぶり。

一般公募から選ばれたテーブルコーディネートブースや
有名人のコーディネートブース、
各食器メーカーの展示ブースなどがある他
全国、世界の雑貨や食器などを割安で購入できます。

毎年この時期に開催されており、
テーブルセッティングの勉強のため、
そして、食器や小物を買いに上京いたします。

d0186854_11171693.jpg

今年は、グレースケリーやロイヤルファミリーに愛された
超~高級かつ華麗なテーブルウェアがエントランスを飾りました。
d0186854_11202652.jpg

d0186854_11204233.jpg

値段を見てしまうと、恐れ多くてコーヒーを注げません・・・
でも、日常に使ってこそ食器、なんでしょうね。

次~056.gif有名食器メーカーのブースへ。

洋食器の「ノリタケ」
d0186854_11302830.jpg

d0186854_11304099.jpg

オーストリアの「ロブマイヤー」
d0186854_11315346.jpg

富士山グラスで一躍有名になった
日本の「SUGAHARA」(HP)
d0186854_1134355.jpg

名前を忘れてしまった・・・
日本の籐製品のメーカー
d0186854_1213012.jpg

新潟の燕市にある老舗カトラリーメーカー「LUCKY WOOD」
d0186854_11353377.jpg

こちらのLUCKY WOODさんの販売ブースで、
ずっと欲しかった先の薄いデザートスプーンを購入しました!
今度お教室で使いましょう058.gif

メーカー展示品は、全て購入することができます。
しかも、割安053.gif

カトラリーや食器、テーブルクロスなどは
単品で見るよりも、コーディネートされているところを見た方が
イメージがわき、購入しやすいですね。

あ、加藤タキさんだっ!
d0186854_1146154.jpg

↓これは黒柳徹子さんのコーディネート。
d0186854_11471995.jpg


見ての通り、テーブルだけではなく、
ブースの壁から小物から、個人の世界観を作り出すために
全てがコーディネートされています。

日本の職人技が光るブースも!
かっこいい!!
d0186854_11593072.jpg

d0186854_11595153.jpg


一般公募から選ばれた作品ブースも数多く並びます。
d0186854_1203359.jpg

d0186854_1215577.jpg

ちなみに2枚目は今年の大賞です。

それぞれの作品にテーマがあり、
「還暦をお祝いするテーブル」
「留学に旅立つ娘を囲む会」など・・・
その時々のシーンが目に浮かぶようでした。

ふぅ~。
aco&wakaコンビといえばこれでしょ!
d0186854_1272297.jpg

はい、休憩063.gif
「うれしの喫茶」では、佐賀の嬉野茶を有田焼の器でいただけます。

もうね、あれですよ。
目がおなかいっぱい(笑)

作品もたくさん見て、食器やクロス、カトラリーの販売ブースが軒を連ね・・・・
あ~あれもこれも欲しい (;口;)ノ

購買意欲と勉強心の葛藤

嬉野茶で頭を冷やして、いくつかビビっときたものを購入し
湘南新宿ラインにのって帰宅~

上京物語はこれにて閉幕。
クロスやスプーンなど、お教室で使う日が楽しみです003.gif



-+-+-+-+-+-+-+
NOLDキッチンスタジオ
wrote by waka

-+-+-+-+-+-+-+


[PR]
by nold_k_s | 2012-02-08 12:17 | 日々のこと

コロッケバーガー

先日作ってチルドに入れておいたバンズを使って
今日のお昼はコロッケバーガー056.gif

d0186854_1252051.jpg


思い立ってから食べるまで30分!!笑

驚異のスピードでコロッケを作って、揚げて、
はさんで、写真撮って、食べました (*^口^*)

ソースたっぷり、揚げたてのコロッケがおいしい~
少しだけきかせた「練りからし」が、いい感じです!

バンズは簡単に作れるので、ストックしておくと
お昼やお弁当に便利です。

レタスとハム、チーズをはさんだシンプルなものも
おいしいですよ♪

次はハンバーグでいってみたいと思います058.gif

午後は雨の予報。
洗濯物に注意しましょ~009.gif

-+-+-+-+-+-+-+
NOLDキッチンスタジオ
wrote by waka

-+-+-+-+-+-+-+


[PR]
by nold_k_s | 2012-02-06 12:59 | ★Waka Pain

能面バゲット

ずっと更新できずにすみません。。

今年に入ってから、一段とパン作りに励んでおりました。
というか、格闘中という感じ。。。

d0186854_16312891.jpg

電気毛布。
寒いから電気毛布返して~と言うacoさんを尻目に
この中には・・・
d0186854_16315190.jpg

バゲット生地がおりますねん。

aco<バゲット(笑)

一定の温度を保つのは、なかなか難しいけれど、
電気毛布、いい~仕事してます!!

家庭用オーブンでバゲットをきれいにおいしく焼くのは
至難のわざ、のようで。

検索してみると、皆さんいろいろ工夫されているみたいです。

d0186854_16354157.jpg


我が家のガスオーブンは、電気オーブンに比べれば
高温を保持することができるので、
バゲットなどを焼くのには、少しいい方なのかな。

カインズホームに行って耐火用煉瓦を買ってきて、
(ピザ窯とか作るやつ)
オーブンに敷き詰めて、
300℃に余熱して、
焼く直前に煉瓦にむかってジャッっと水をかけ、
スチームを入れます。

そうすることで、外がパリっとおいしいバゲットができます。

d0186854_1639272.jpg


きゃは~大失敗。。
能面のように浅~い模様。
この模様を「クープ」といいます。

プロの作ったバゲットは、
このクープが、きれいに開き、
開いた端の部分がキリリと襟を立てたようになっています。

今回のバゲットは、能面のようにつるるんです。。。

いやいや、ここからだ!
美しくて、おいしいバゲットを焼けるまで
もう少々お待ちくださいまし~053.gif
(あと何年くらい待つのかなぁ~ 笑)

-+-+-+-+-+-+-+
NOLDキッチンスタジオ
wrote by waka

-+-+-+-+-+-+-+


[PR]
by nold_k_s | 2012-02-02 16:44 | ★Waka Pain


母acoの料理教室と娘wakaのパン屋のブログです


by NOLD &Waka Pain

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

About us

「おしゃれを楽しむように、料理を楽しみましょう」をテーマに、
宇都宮で料理教室をしています。
中庭の見えるモダンなキッッチンで、月1回の優雅な時間を過ごしませんか。
50代の母acoと、30代の娘wakaの2人で、日々の献立からおもてなし料理まで楽しく、美しくお教えします!

詳しくは、カテゴリーの「お教室案内」をご覧下さい。

カテゴリ

全体
★お知らせ
★Waka Pain
★パンの購入について
★お教室案内/予約について
★Lesson
日々のこと
NOLDのサロン
未分類

最新の記事

お取り寄せ
at 2017-12-12 22:07
12月のレッスンメニュー
at 2017-12-09 23:36
スペシャルフラワーレッスン
at 2017-12-07 13:38
今年最後のパンカフェ
at 2017-12-04 17:23
新麦のパンを販売します!@今..
at 2017-11-30 11:28

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧